国内森林ボランティア「山と緑の協力隊」 平成27年度開催スケジュール決定! 森林
2015.03.27

  • 画像をクリックすると拡大表示されます。
お待たせしました、平成27年度の「山と緑の協力隊」開催スケジュールが決定しました!

「山と緑の協力隊」とは、自然に触れたい、日本の森を守りたいと願う人々と、水や空気をはぐくむ各地の森林をむすぶプログラムです。
現在は、3ヶ所の公有林で、自治体や国と連携しながら活動を行っています。

①長野県・赤沢自然休養林(国有林)
…1泊2日で、木曽ヒノキの300年の森づくりを目指して取り組んでいます。
 木を育てていくために、必要な「間伐」の作業を行っています。

②神奈川県・湘南海岸林(県有林)
…日帰りなので、気軽に参加できる活動です。都心からのアクセスも良く、活動場所は海のすぐそばです。
 海からの飛砂や潮を防ぐ役割を持っている「海岸林」内でのつる切りなど、整備作業を行っています。

③東京都・三宅島(村有林)
…東京から船で約6時間半、東京の離島での活動です。
 三宅島は、2000年噴火により、火山ガスで島の森が枯れてしまいました。その再生を目指して、植林作業などを行っています。


●平成27年度開催スケジュール
こちらから。
(4.活動スケジュール・レポートをご覧ください。これまでの活動の様子も見れます。)

※なお、それぞれの参加申込書は、4月上旬より順次掲載予定です。
 4月上旬以降に、申込受付を開始する予定です。


地球緑化センターの「山と緑の協力隊」は、子どもから大人まで、初めての人でも誰でも参加できる活動です!
個人での参加はもちろん、サークルや会社単位での参加もご相談に応じます。

緑に囲まれながらの活動は、新しい気づきがきっとあるはずです!
春、森林ボランティアへの一歩を踏み出してみませんか?

【問い合わせ】
特定非営利活動法人 地球緑化センター
〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階
TEL:03-3241-6450  FAX:03-3241-7629

何でも相談窓口