若者×田舎の可能性を探る!参加者募集■全国ふるさとフォーラム~自給するムラづくり・地域資源の活かし方~ ふるさと
2013.10.09

  • 画像をクリックすると拡大表示されます。
★参加者募集★
平成25年度 全国ふるさとフォーラム「自給するムラづくり ~地域資源の活かし方~」

 東日本大震災をきっかけに、「自分たちに必要なものは自給する」という考え方が持続的で安心な暮らしを支える出発点であることも多くの人が感じ始めています。そして、それを実践するには、都市よりも農山漁村にこそより多くの可能性があることも気が付き始めています。
 今回は、このような社会的な動きを背景に「自給するムラづくり~地域資源を活かす~」というテーマを掲げ、実際に取り組まれている事例を聞きながら、集落の可能性について議論し、地域で活動する若者と集落の人たちに何ができるのか考えたいと思います。

■開催地・日程(全国4か所で開催)
  ①山形県朝日町 平成25年10月11日(金)9:00~12:00 
   会場:西部地区公民館(山形県朝日町大字常盤に519−7)

  ②福井県坂井市 平成25年10月25日(金)9:00~12:00 
   会場:竹田公民館(福井県坂井市丸岡町山竹田119-3)

  ③鹿児島県肝付町 平成25年11月1日(金)9:00~12:00
   会場:肝付町役場岸良出張所(鹿児島県肝属郡肝付町新富98番地)

  ④群馬県神流町 平成25年11月29日(金)9:00~12:00
   会場:こいこいアイランド会館(群馬県多野郡神流町万場40)

■主なプログラム(予定)
  9:00 市町村長あいさつ
  9:10 話題提供(フォーラム開催地の住民の方による事例報告)
  10:00 グループディスカッション
  11:00 全体ディスカッション
  11:30 まとめ・総括
  12:00 解散

■参加費 1,000円(資料代・当日お支払いください)
  ・交通費は自己負担(現地集合・解散)
  ・会場の都合上、定員を設ける場合がありますので、お早めにお申込ください。

■お申込方法
  下記まで申込用紙をFAXが郵便でお送りいただくか、お電話ください。
  申込用紙→http://www.n-gec.org/news/news_images/20131009_78/20131009.pdf

■申込先・問い合せ
  特定非営利活動法人 地球緑化センター 
   緑のふるさと協力隊事業担当(橋本・熊崎)
   〒104-0028 東京都中央区八重洲2-7-4 清水ビル3階
   電話 03-3241-6450 FAX 03-3241-7629

■主催 特定非営利活動法人地球緑化センター、山形県朝日町、福井県坂井市、鹿児島県肝付町、群馬県神流町
■協力 全国町村会、全国山村振興連盟、全国水源の里連絡協議会

何でも相談窓口